ロレックスオーバーホールを行なう【大切な高級時計を丁寧に扱う】

腕時計

大切な物を蘇らせる

ファッション

家のすみで眠ってしまっているジュエリーなどがある場合は、ジュエリーリニューアル専門店に依頼しましょう。専門店では、ジュエリーの形やデザインを変更させて生まれ変わらせることができます。

長持ちさせる秘訣

修理

高級時計を身につけることで自分の見た目を変えることができます。高級時計には色々な種類があります。その中でも代表的なのが、ロレックスとなっています。ロレックスは、王冠のシンボルをもっており、デザインも他の時計とは違った特徴をもっています。ロレックスの時計は、数十万から数千万円する物までがあります。そのため、慎重に扱う人は多いでしょう。ですが、どんなに慎重に扱っていても、時計の針が常に動いているので、消耗してしまいます。高い時計を長い時間使いたい場合は、ロレックスのオーバーホールを行ないましょう。定期的にロレックスのオーバーホールを出す人の場合は、2年に1度は出していると考えられています。定期的に出すことで時計が壊れてしまうことを防ぐことができるためです。ロレックスの場合は、外装でなく中身が壊れてしまう場合が多いです。そのため、一般の人では故障がおこってしまっていることに気付かない場合もあります。ロレックスの場合は、故障箇所を放置していると違う場所までに影響を与えてしまう繊細な物となっています。そのため、最低でも5年に1度はオーバーホールを出すようにしましょう。

ロレックスなどの高級時計は一般の時計修理屋では扱うことができません。そのため、修理を行なう際には、高級時計の修理を取り扱っている場所に依頼しましょう。高級時計の場合は、特殊な構造となっているので、修理マニュアルを元に修理を行なわなければいけません。それを怠ってしまうと、時計が壊れてしまう場合があります。

新しいデザインに変更

女性

ジュエリーのリフォームは、一般の金属加工所では難しいと考えられています。そのため、ジュエリーをリニューアルさせる時は、加工専門で扱っている場所に依頼するようにしましょう。

こまめにチェック

男性

時計の中にゴミが入って故障とならないようにお手入れはちゃんと行ないましょう。また、ブレスレットのゆるみがあると腕から外れてしまう場合があります。そうなる前に、定期的にロレックスオーバーホール専門店に出すようにしましょう。